TEL 0798-73-4718  info@lightstaff.com
阪急 苦楽園口駅 徒歩1分

キャラありロゴ[1].jpg

ノブレス ロゴ.jpg

中学受験 ノブレス ロゴ.jpg医学部進学コース・最難関中学受験コース

医学部進学コースの特長

生徒さんに対して

 今、たとえば算数が苦手だからと言って、お医者さんになるのをあきらめるのはもったいない!
 だけれど、お医者さんになってから良いお医者さんになるには、根性が必要です。
 現役の医師であるコース責任者西原が、医師の仕事の素晴らしさを直接語り、医師になるための勉強の難しさを必要以上に恐れる必要はないこと、しかし、医師として立派に働くためには根性やコミュニケーション能力など、学力以外にも重要な能力があることを教えます。

 保護者の皆様に対して

西原面談 トリミング.jpg
 受験競争・偏差値競争の頂点が医学部であるかのような誤解が世の中にあふれています。患者さんにとって「良いお医者さん」であることと、偏差値の高い大学医学部の出身であるかどうかは必ずしも一致するものではありません。
 ノブレス・オブリージュ 医学部進学コースでは、責任者の西原がお子様に合った中学・高校・大学選択についてカウンセリングさせていただきます。


最難関中学受験コースの特長

生徒さんに対して

20160109撮影写真_16.jpg
  最難関中学受験コースでは、男子は灘中、女子は神戸女学院中等部を理想に掲げて受験勉強に挑んでいただきます。
 この2校の共通点は「生徒の自主性に任せる学校であること」。その象徴が私服登校を認めていることです。
 自由を与えるということは、実は自己責任という非常に重いものを背負わせるということです。
 親御さんや塾の先生が必死になって受験生を支え、ギリギリ灘中や神戸女学院へ押し込んだとしても、せっかくのこの両校の良さを享受できる精神は育っていないため、突然の自由放任に戸惑って結局中高6年間の塾・予備校通いになるのがオチです。

 ノブレス・オブリージュ 最難関中学受験コースは、入学後に夢を持って輝ける中学受験を目指します。

 保護者の皆様に対して

太田 WB トリミング[1].jpg
  最難関中学受験コースは、「正々堂々とした中学受験」をモットーとします。
 最近の中学受験塾では、他塾の成績優秀者に数回特別授業を提供して合格者数に加えたり、第一志望に既に合格済みの生徒さんを利用して、他校の後期日程で合格者数を稼いだり、そんな事態が横行しています。
 また、ご家庭の方でも、各塾の理念や方針はあまり重視せず、複数の塾の講座のつまみ食い、美味しいとこどりをしようとされるケースが多いように思います。
 ノブレス・オブリージュ 最難関中学受験コースは、生徒さんも保護者の皆さまも安らかな・清らかな心で入試本番を迎えられるようなサポートをさせていただきます。

入塾方法のページへ
中学受験のトップページへ戻る